〒107-0062 東京都港区南青山2丁目26-38
TEL 03 (3404) 8447 (代) / FAX 03 (3404) 8107

文字の大きさを変更

平成24年度 後期仏教講座

講 題 お経を読む
講 師 阿川 正貫 先生 (浄土寺住職、大正大学講師)

講師より…
しばらく初心に帰って、いわゆる「お経」を読んでみたいと思います。まずはご法要でよく読まれる短いものから。教理などにはあまり深入りせず、単純に何が書いてあるのか、どう読めばよいのかを見てゆきます。

第1回 10月2日(火) 四誓偈(『無量寿経』より)
・・・休講となりました
第2回 12月4日(火) 歎仏頌(『無量寿経』より)
・・・終了しました
第3回 2月19日(火) 仏身観文(『観無量寿経』より)
・・・終了しました

講 題 永観の『往生講式』を読む
講 師 新井 俊定 先生 (天然寺住職)

講師より…
『往生講式』は七門から構成され、聴衆は、各門の講演を順次に聴聞し、礼拝、念仏などの所作を重ねて、自然に浄土往生を願う念仏者へと育くまれていくという、いわば往生浄土のカリキュラムといえるものです。平易に解説を加えながら読んでいきます。

第1回 11月9日(金) 『往生講式』第1 発菩提心門
・・・終了しました
第2回 12月18日(火) 『往生講式』第4 念仏往生門
・・・終了しました
第3回 1月29日(火) 『往生講式』第6 因円果満門
・・・終了しました

講 題 大乗仏教を読む
講 師 勝崎 裕彦 先生 (大正大学学長、香蓮寺住職)

講師より…
『般若経』『華厳経』と読み継いで、いよいよ『法華経』である。大漢訳者鳩摩羅什(クマ―ラジ―ヴァ)の名訳で名高い『妙法蓮華経』全7巻28品のエッセンスを抄出して読み解きたい。

第1回 12月13日(木) 法華経の魅力
・・・終了しました
第2回 1月10日(木) 法華経の構成
・・・終了しました
第3回 2月14日(木) 序品第一の教え
・・・終了しました

講 題 法然上人のみ教え―『選択集』を読む―
講 師 林田 康順 先生 (大正大学教授、大本山増上寺布教師、慶岸寺副住職)

講師より…
みなさんこんにちは、林田康順です。前期に続き、法然上人の主著であり、浄土宗第一の聖典である『選択集』を取り上げて、撰述の意図やそこに説かれる内容をなるべく分かりやすくお伝えしたいと思います。
途中からの参加でも大歓迎です。多くの方のご来聴をお待ちしています。

第1回 11月12日(月) 『選択集』第4章―廃助傍の三義について―
・・・終了しました
第2回 1月21日(月) 『選択集』第5章―念仏利益について―
・・・終了しました
第3回 3月11日(月) 『選択集』第6章―念仏留教について―
・・・終了しました

講 題 ブータンから学ぶ幸福のカタチ
講 師 本林 靖久 先生 (真宗大谷派僧侶、大谷大学・佛教大学講師) 

講師より…
ヒマラヤ山脈の東端に位置するブータンは、独自の幸福尺度「国民総幸福(GNH)」を提唱し、国民の9割以上は、「自分は幸せ」と答えるという。
私たち日本人がブータンから学ぶ幸福のカタチを前期同様に、後期も多面的に論じてみたい。

第1回 11月30日(金) 祭礼と世界観
・・・終了しました
第2回 2月1日(金) 王政と民主化
・・・終了しました
第3回 3月1日(金) 仏教と人生観
・・・終了しました



※予定は平成24年8月現在のものです。都合により変更の場合もございますので、ご了承下さい。

お問合せ

会場・時間についてはこちらをご覧ください

*お問合せ・お申込みは 梅窓院 青山文化村まで*
(受付時間 10:00~18:00)
TEL 03-3404-8588/FAX 03-3404-8436
E-Mailは こちら